愛犬あんずと覗く日々の出来事


by anzyscope

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:躾考( 19 )

飽き性

昨日もんのすごく寒かったから厚着して家を出たが、今日は意外に暖かかった。

暖かいから姉さんの足取りも軽くウキウキした感じ(ウワベだけ)で教室へ♪


d0158839_16153014.jpg

オヤツ食べたり

オヤツ食べたり

オヤツ食べたり

オヤツ食べてばっかりで持参したものがなくなって、教室で売ってるチーズを購入。

後半はマンツーマンで、苦手な部分をみていただいてるから食べる回数も多いのだった。

前半、アレルギー用の魚のフードと馬肺ジャーキー(パリパリと軽く壊れるタイプ)だったけど・・・・
途中からけっこう涙が出てきていた。
ジャーキーが駄目なんだろうか。。。油気ナシのかる~いスナックみたいなやつなんだけどな。

それがなくなって、鹿肉プチダイスを茹でたヤツ。
ちょっと練習に飽きはじめていた姉さんだが、がぜん張り切りだす。
でも、やはり後半は集中力が落ちてきて、教室内の音がする方を気にしたり、床の匂いを嗅いだり。
パパラッチしにきたスタッフさんになぜか尻尾プリプリで立ち上がってみたり。
『お~い!アタシはここよ~』みたいな感じだった(笑)

最後、オヤツがチーズに変わってからまた少し息を吹き返す。

私も同じことを練習するのが苦手なので、それが伝わっちまったかもね(汗)

帰り道は飼い主さんから真横にビ~ンとリードを張ったままのワンコとすれ違う事に。
ま、いいや、試してみましょうと姉さんをヒールのままで。
50センチの距離ですれ違い、身体半分のところでに姉さんはパッと前に飛び出した。
多分、ワンコの顔が近づいたからだが(顔がこっち向いてなくても駄目だったと思うけど)
私が立ち止まると姉さんもすぐにお座り。
私の手の中にチーズがあるのを知ってたから。ペロリとすぐ食べた。。
本当に怖いと感じるワンコだったらオヤツも効かないんだけど、姉さん的にはまだOKなタイプだったんだな。


d0158839_162939.jpg

『美味しいオヤツを持っててくれたらお散歩楽しくなると思うわ』
[PR]
by anzyscope | 2011-01-17 16:33 | 躾考

自信をつける

今年の目標も相変らず姉さんのビビリ克服である(えらそうに書くことでもないけど)

とにかく外では怖いという気持ちが大きくて、母さんの声など聞けませんってことが多い。

なので、まずはお散歩でもちゃんとリードを持つ人を意識できるように。

普段は怖いから帰り道なんてグイグイ引っ張っちゃって。
思い込みも強いもんだから、怖いことなんて何もなくてもそういう癖のようになってる。
その都度気持ちをリセットさせてやることが出来ればいいんだけど。

ということで、まじめに散歩するぞ!

昨年の終わり頃から3mリードを愛用している。
自由に散歩できるコース(ウチでは河原なんか)では自由に歩かせる。
姉さんの行きたい方へ行ってもよし。

自由に歩いちゃ困るコース(住宅地)ではちゃんとリードを持つ人の真横を歩けるように。
コマンドの練習ではヒール(人の左側)をわかっている。
が、外で指示したって、聞こえないフリというか、それどころじゃねえんですよ的な歩き方をなさる。
それをちゃんと直していこうと思う。

呼んで傍にきたらオヤツ!クリッカー音でもオヤツ!
これを歩きながらすることによって、食いしん坊姉さんは常にリードを持つ人間を意識する。
で、人間に意識(オヤツ!)することによって、怖いからさっさと帰ろ!という回路を断ち切れるように。
怖いことがっても、すぐにリセットできるように。
これを積み重ねることによって、お外なんてちょろいわ、と思えるように。

特に苦手は散歩の帰り道。
昨日さっそく、行きはヨイヨイ(自由に河原散策)帰りはコワイ(住宅地をお利巧さんに歩く)をやってみた。
これが、あっけなく成功。

途中で1回、姉さんが前方に飛んでトカゲの干物のように伸びたが、それ以外は上出来だった。
(スクーターを威嚇するためトラックが爆音クラクションを私たちのすぐ後方で鳴らしたから)


d0158839_1656965.jpg
既にオヤツを期待して舌が出ている

d0158839_16583673.jpg
かなり緊張はしているが、家の玄関の直前もあせらずに横について歩けた。

常に名前を呼んだり、褒めたり、そうそう♪と励ましたり。
人がいて褒めるのが恥ずかしい場面であればクリッカー音出してオヤツ。
昨日はたまたま平穏な日だったからかも。
少々怖い出会いがあっても、これですぐにリセットできるようにしよう。。。
褒める回数も多くなるから姉さんの自信もついてきてくれればいいなと期待している。

あと・・・特に寒い日は無理に散歩しなくてはいいやんという自分に都合の良い方針も打ち出している(笑)
[PR]
by anzyscope | 2011-01-14 17:08 | 躾考

オヤツの手

d0158839_2020167.jpg
『今日はええ仕事した』 後ろ姿はヤカラなナスビ姉さん

今日はPFLJさんのマナー教室へ。

最初は元気なパピーちゃんに怯える(普通に挨拶されただけ)
ご退場いただき(笑)優しいお兄さんS先生とローちゃんだけになると、あんずもすぐに安心した様子。
d0158839_20295532.jpg
 ローちゃん、いつもあんずにつきあってくれてありがとうね! 

d0158839_20365041.jpg
 決して距離は縮まらないけどいい感じ♪

で、宿題をみていただく時間は(汗)
手の上にオモチャをONする『テイク』・・・やはりまだまだ偶然が多くて。
その次のオモチャをバケツに入れる『ブリング』・・・偶然だけど手よりもターゲットが大きいから成功率高くて(汗)
どちらもきちんと出来るようにアドバイスを頂く。
今思うと家での成功率が高いもんだから出来たような気がしていただけで。。。
私のやり方もいい加減だったから。
もっと確実に姉さんが理解するように工夫しないといけないのであった。

以下の写真はS先生に『ブリング』を確かめていただいてるところ。
あんずの視線は・・・常にS先生のオヤツが出てくる右手なのだ(汗)
ターゲット(バケツ)なんてこれっぽっちも見やしない。
これでも偶然に入るんよね。

d0158839_20452998.jpg
 『先生早く投げて!』

d0158839_20455857.jpg
 咥えるでしょ

d0158839_20462190.jpg
 この辺に入れるんでしょ

d0158839_20464211.jpg
 オヤツでしょ!

d0158839_2047528.jpg
 姉さん、いずこへ・・・

d0158839_20473618.jpg
 姉さん、ハズレだす~

d0158839_2048334.jpg
 姉さん、偶然でもご褒美請求するんだすか


姉さんのテンションが調度良いときはすごく上手に出来る(ように見える)
本当にわかってやってるわけではないので・・・
テンション高すぎるとポイポイッあさっての方にオモチャを投げるし、
やり直しが多いとむくれてGrrと文句言うしで。

ま、あせる必要もないし、こういうのは完成までの過程が大切だからね~
がんばろ(自分に言う)
[PR]
by anzyscope | 2010-12-27 20:54 | 躾考

目指せ上品&かしこさん

しばらく体調不良な姉さんであるが(今は歯茎が腫れている。詳細は後日記録)
食欲はずっとあったし(便も良好)そして本格的に元気が戻ってきたので、PFLJさんのマナー教室へ。

今勉強してるのは、少しでも怖がりを軽減させるべくの馴致(場所・人・犬)はもちろんなんだけど。
興奮しすぎずに遊べるように、頭を使って遊ぶということを教わっている。


姉さんの時々出てくるお馬鹿スイッチ(危ないくらいのハイテンション)は癖のようなものなので。
このスイッチをなくすことができれば怪我の心配もなくなる。
興奮しない遊びを続けていくことで、このスイッチをなくしていくことが出来るようなのだ。
お転婆姉さんから上品に遊ぶ姉さんに・・・・なってくれぃ!!

d0158839_16404753.jpg
元保護犬で今は幸せなキトちゃんに犬馴れタイムをお願いする。

d0158839_16425415.jpg
キトちゃんはおだやかさんなので、姉さんもかなり安心している(といっても動かれると逃げるんだけど)

d0158839_16442272.jpg
姉さんもポーズだよ!私にいちいち確認しなくてもよろしいざんす。。。

d0158839_1646369.jpg
お勉強の後で、ぱぴんこのクレオちゃん登場。姉さん慌てる(汗)


<本日のメモ>

今日は前回よりも耳も尻尾も良い感じの時が増えていた。

テイク(オモチャを持ってくる)の練習は手の上に確実に(まだまだ偶然ON)
もう少しできてきたら箱の中に入れる練習に移る。
コマンドはテイクとは違うものにしないといけないので「ブリング」か「お片付け」どっちにしようかな???
[PR]
by anzyscope | 2010-12-13 16:54 | 躾考

マナー教室

今日はPFLJさんへGO!
まずは犬に慣れようタイムで・・・

d0158839_16563853.jpg
 『アタシも食べたい・・・』

「欲しかったらもうちょっと出てこようね」


d0158839_16573247.jpg
 『ありがとです』

これが姉さんのパーソナルスペース。


お隣はまだ2ヶ月のふわころなパピーちゃん(保護犬)
私的にはまだ姉さんが大丈夫な感じの子に見えたんだけど。
何となくふわ~っと自由にしてると、いつのまにかイスの下で震えてたりもする。
すぐに『怖いよスイッチ』が入ってしまうんだな。
なにが怖いんだか・・・


家の中で得意なこと、大好きなことを強化していって外でも出来るように。
あんずの場合、お座りや伏せのようなことはどちらかといえば苦手(おもしろくない)な分野。
それよりはもっと遊びに近いテイク(咥える)を強化していこうということで。

姉さんのお勉強にお付き合いいただいたテールちゃん、クラリスちゃんが退場した後はテンションUP(汗)
先生にテイクの苦手な部分克服のコツを教えていただいた後で私との練習。
やる気満々!
先生としゃべってると、『早くコマンド出しなさいよ!』と前足でペチペチ催促。
もちろんオヤツ目当てだけど、この練習はテンションがあがる。

得意なことを外でもできるようになれば全体に底上げ効果が望めるとのこと。
それに、2度も事故が起きてしまった家の中でのお馬鹿スイッチ。
(エネルギッシュなパピーがするような暴走スイッチが入ることがある。そういう癖になっている。)
これを無くすためにも。

頭を使うような遊びを覚えていきましょう、と。
一人でじっくり遊べるような事を覚えていけば、安全でエネルギー発散にもなり、スイッチを入りにくくする。
テイクの応用でいろんな遊びが出来るようだ。
大人犬目指してぜひともやらねばね!

d0158839_172181.jpg
 クレオ&クラリス

もっほんとにフワフワッ♪ 姉さんの抱き心地とはじぇんじぇん違ったわ(爆)

生後2ヶ月の保護犬。ただいまいろんな事をお勉強中。
温かいお家が見つかりますように。
[PR]
by anzyscope | 2010-11-29 17:30 | 躾考

プライベートレッスン(環境馴致)

ここのところ足からビビリへと私の心配がシフト(笑)
心配するだけでなく行動に移さねば!と重い腰をよっこらしょ。
8ヶ月ぶりにP・F・L・Jさんの教室へ。

私たちの望み通りの環境を用意してくださり、穏やかなレッスンであった。
とにかく、場所に馴れること。私以外の人(先生)からもオヤツが食べられるように。
他の犬が一緒にいても平静で過ごせるように。


d0158839_15104468.jpg
ねえさん!それはいかんぜよ・・・

d0158839_15114292.jpg
『グイグイ来るアナタは誰ですか!?』

d0158839_15124428.jpg
「まだこの世に生まれて5ヶ月なんだよ、お家を探してね!」保護犬のあか君

d0158839_15154111.jpg
貪欲な・・いえいえ集中力ばつぐんのコ達(笑)

あんずのために選りすぐり(大人しい)の子たちとレッスンをさせていただいた。
右側に座った子に右手で「なんでやねんっ!」と突っ込みを入れる技をお持ちのローちゃんに・・・
オヤツもらうのモタモタしたから・・・突っ込まれた姉さん(笑)
それからはローちゃんの隣には座らなかった。
優しいA先生からもたくさん美味しいのいただいて♪
少しは楽しいと思えたかな???
こんなのだったら頑張れるよね、あせらずいこう!
[PR]
by anzyscope | 2010-11-16 15:24 | 躾考

最後はバシッ!

リュックキャリーの練習は順調。
といっても、外での使用はまだやってないんだけど。
最初のうちはファスナーを閉めることをかなり抵抗していた。
なだめながら少しずつ閉めるんだけど、ずーっと鼻先だけ意地でも出して・・・
しかも1回閉めちゃったら次の練習の時はちゃんと入らない。
足だけちょいとリュックの中に入れて「これで勘弁ら・・・」みたいな顔。
最近は、「閉めるよ~」で頭をひっこめてくれるようになったのだ。

d0158839_1316361.jpg
「閉めさせてあげるわ」

「よく出来たね~」とホメながら開けると一刻も早く飛び出したがっていたが、
「ステイだよ~」と念仏のように声かけするうちに、いいというまでじっと座っていられるようになった(感涙)


先日、ベランダのヤモリを下に落としたと書いたらラテトワ母さまから『警告』いただいたので(笑)
ワイヤーヤモリを作り『家守』になってもらいやした。


<タッチの練習>
姉さん、一緒に撮るから「タッチ」して
d0158839_13274824.jpg
『こう?』(ちゃんと鼻タッチしてる)

ちょっとぶれちゃったからテイク2ね、「タッチして」
d0158839_13284459.jpg
『テイクだっけ?』(オヤツをもらえなかったので、咥えろと言われたのかと思う)

咥えるんじゃないよ!「タッチだよ!」
d0158839_13291956.jpg
『もぉわからん!バシッ!』(またオヤツをもらい損ねたのでイラッとして足でタッチ)


鼻でも足でも「タッチ」だったね。区別しないとわからんよね。。。。ごめんよ。
ずっと前にも失敗したことを思い出したわ。

以前お稽古でご一緒していた柴犬ちゃんが飼い主さんのほっぺにチューするのが可愛くて真似をしたかった。
頬を指差して「タッチ」と言ってチューさせようとしたが。
何となく鼻を近づけては来るものの、ちゃんとタッチしない。
怖くて出来ないのか?(汗)
それでもしつこく「タッチ!ここにタッチ!」と言ってると最後には両手でバシッ!と叩かれた(号泣)
[PR]
by anzyscope | 2010-10-25 13:39 | 躾考

このお顔危険につき

d0158839_05542.jpg

(この顔をした直後は横ッ飛びしてドピューンッと最速ダッシュで走り去ってしまう)

元気でハイテンションな姿って嬉しいはずなんだけど。
あんずの超ハイテンションな時は困ってしまう。
異常はほどのレベルに入ることがたま~にあるのだ。
(遊びたいけど相手をしてもらえない、何かとても期待が大きい時など)

自分でもどうしようもないような興奮状態に見える。
一瞬止まった時も口も開けていて心拍数が凄そうに見える。
こういう時は叱るような大声で呼び戻し、抱っこで落ち着かせる(汗)

ぱぴんこの時はそれが頻繁で、『ケガをさせてしまうかもしれない』と心配ばかりしていた。
ということを最近また思い出していた。
ぱぴんこ(育児)ノイローゼになったときがあったが、この興奮状態が一番の原因だったかも。

ほんとに悩みの種・・・怪我も(2回とも)この状態の時に起こったから。怖い。
(最近よく思うようになった、よく見る、ということは、少しの散歩で運動不足も原因だと思う)


タイムリーにも、たまに読んでる記事にぜひ試してみたい内容が書かれてあった。
愛犬に「リラックス」を教える

犬がリラックス状態の時に決まったシグナル(コマンド)を送る。
シグナルによってリラックスを条件付ける。
このトレーニングでリラックスを強化する(シグナルによって脳を沈静する方向に体が反応する)というもの。
かなり時間がかかりそうだけども(毎回私も一緒に寝てしまいそうで)、ぜひともやらねば。。。
[PR]
by anzyscope | 2010-10-23 00:31 | 躾考

どこまで許す・・・

d0158839_22421640.jpg


今夜の散歩は一度も抱っこ無しでゆっくり30分歩いた。
足を上げたのはスタートの数秒(抱っこで家を出て散歩道に下ろした直後)
すぐにいつものマーキングポイントがあったのが良かったか。
(腫れがひどかったり、足をよく上げたりしていてもここのところ皮膚は無事)

ここのところ、びっくりするくらいマーキングに熱心な姉さん。
家の中で服を着せた直後はすぐにトイレですっきりしてるはずなのに。
そんなに溜めてるの?ってくらいよく出る。

マーキング自体はほどほどにして(1,2度だけでやめさせたい)歩きたいけど。
お手紙を読ませた方が自然と足を着いて前に進むから。

足を上げるのは怖がって前に進みたくないという気持ちの時。
基本にもどって「あんず!」と声をかけてこちらを見てくれたら「グ~だね~♪」とオヤツをあげたり。
「はいっ!行くよっ!」と大き目の声かけでハッとさせてやったり。
怖いという気持ちをパツッと遮断させる(出来てるのか?)と前に進める。

匂い摂りに夢中になってるときは怖いことも忘れてしまうようで(笑)
自由にさせてた方が散歩がスムーズなのだ。
足が治るまではこれで・・・・マーキング女王になっちまうかな(汗)


~おまけ~
公園にてエリカラつけたゴールデン(高齢と思われる)が寝そべって動かない。
飼い主さん(女性)がかなり怒りながら名前を呼んで立たせようとしていた。
反抗なのか、そうしてるのが好きなのか、体がしんどいのか・・・どれだろ。
チラと見ただけなので本当の様子はわからないけど、なんかシュンとなった。
[PR]
by anzyscope | 2010-10-21 23:03 | 躾考

カテゴリ

全体
骨折
あんず
飼い主
散歩
お友達
からだのこと
たべもの
躾考
犬グッズ
ボランティア
ボランティア勉強会
ワンコレシピ
ホリスティック・ハーブ
ツボ・リンパ・東洋医学
旅行
ペット栄養管理士
歯周病ケア
Robi
シニア犬
未分類

最新の記事

あんず10歳
at 2015-08-22 07:51
10月
at 2014-10-13 21:42
ドクタードッグ活動(北摂中央..
at 2014-06-21 23:14

以前の記事

2015年 08月
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

LINK

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
スピリチュアル

画像一覧