愛犬あんずと覗く日々の出来事


by anzyscope

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

小さきものたち

ステイシー・オブライエン著『フクロウからのプロポーズ』を読み終えたところ。
大学で生物学を学び、カリフォルニア工科大学のフクロウ研究チームで働いていた著者がメンフクロウのひなを引き取り、育てた体験記

フクロウ好きとしては、その生活が羨ましかったがとても真似できるものではない。
野生の猛禽類を育てる大変さはもちろんだけど。
精神活動の旺盛さに、生物学の研究者も驚くほどなのだから。

姉さんを迎えたときも、そういう衝撃はあった。
子供の頃、家には絶えず何かしらの動物がいたし、犬を飼うなんて簡単なことだと思っていた。
当然、躾についてもあらかじめ勉強した(つもりであった)
が、実際は考えていた通りにはいかず。。。
いまでは『ペットを飼う』という言葉はとても薄くて、まったく相応しくないと感じる。
それほど、動物は知性的で情緒豊かであるから。

読んでる間は私もウェズリー(メンフクロウの名前)との蜜月を楽しんでいたが、やはり最後にはお別れがあるのだ。
著者の言葉『動物と暮らすことは辛さや痛みもひっくるめて、他に変えがたい価値があると信じている』

d0158839_9125847.jpg

小さくて激情型で一途でお馬鹿で賢くフクロウみたいな姉さん。
ウェズリーみたいに出来るだけ長生きしてほしい。
[PR]
by anzyscope | 2011-07-11 09:15 | 飼い主

カテゴリ

全体
骨折
あんず
飼い主
散歩
お友達
からだのこと
たべもの
躾考
犬グッズ
ボランティア
ボランティア勉強会
ワンコレシピ
ホリスティック・ハーブ
ツボ・リンパ・東洋医学
旅行
ペット栄養管理士
歯周病ケア
Robi
シニア犬
未分類

最新の記事

あんず10歳
at 2015-08-22 07:51
10月
at 2014-10-13 21:42
ドクタードッグ活動(北摂中央..
at 2014-06-21 23:14

以前の記事

2015年 08月
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

LINK

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
スピリチュアル

画像一覧