「ほっ」と。キャンペーン


愛犬あんずと覗く日々の出来事


by anzyscope

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

姉さんの仕事納め

昨日はPFLJのドクタードッグ活動に参加。
姉さんの今年最後の活動は、ホームグラウンドである(と言いたい!)アネシスさんへ。
(ジャックラッセル1頭、ゴールデンレトリバー1頭、イタグレ1頭 2フロア40分)

この日は、PFLJスタッフSさんの愛犬であるゴールデンレトリバーの春君がドクタードッグデビュー♪
おめでとうございま~す♪♪
とっても優しい性格できっと人気者になるね!
さあ姉さん!先輩としてお手本を見せてあげましょ~・・・・
と、行きたいところであったが。。。

姉さんは、ハマリやすい。
いったんカチッとハマってしまったら、なかなか外れにくいのだ。
そこを母さんがうまいこと外してあげられればいいんだけどね。

怖いよスイッチが入ってしまっても、美味しいものはちゃんと見えるんだから、外し方がわかれば簡単な気もするんだけどね~。。。
ま、コレも姉さんの個性のうち。


ということで、最後の活動でもまたまた課題が出てきてが、良い時間が過ごせたからヨシである(笑)
怖いスイッチ解除法を考えるより、姉さんが楽しく出来る動きをたくさん練習しよ。


d0158839_15183567.jpg
 たくさん可愛いがってもらったね~、抱っこしてると温かくて湯たんぽのようだって。

d0158839_15201466.jpg
 姉さんの鼻がどうしてもロールケーキに吸い寄せられるので1分でアウト~!
(お育ちがバレるわね)

d0158839_15224784.jpg
 ハル監督とご一緒させて頂いて。この時はまだ・・・

d0158839_1524926.jpg
 姉さん、大丈夫だからちゃんと座んなはれ!(春君登場に精一杯逃げるの図)

d0158839_15275233.jpg
 普通に横に並んでのスリーショットが無理だったので、エグザイル撮り(涙)

d0158839_15303888.jpg
 怖いよりも美味しいものが勝った瞬間(いい加減にしろ)

d0158839_1532756.jpg
 スクワットをするハル監督 皆さんも驚きの歓声♪

d0158839_1555427.jpg
 帰り道はウキウキ尻尾♪

来年は、もっと・・・というのもアレだな。。。
来年も!良い時間が過ごせるように活動がんばりましょう♪


ブログを読んでいただていている皆様、本年度もありがとうございました!
どうぞ良いお年をお迎えください。

*コメント欄は現在閉じさせていただいてます。
[PR]
by anzyscope | 2011-12-29 15:47 | ボランティア

河原のアズーロ

ここ連日、かなりの確率でカワセミ君に出会える。
イタリア語で「青い・蒼き戦士」という意味のアズーロから『アズ郎』と呼んでいる。

今日も前に進みたがらない姉さんに「アズ郎がいるかどうか見に行こう」と誘い誘いしながら。

だ~れも居ない時間だったせいか、アズ郎はピ~ピ~派手に鳴きながら水面スレスレ滑空していた。

先週見た時は、アオサギや鵜たちが集まってきている場所にいた。
そこは雨が降ったあとに、上流から流れてきた魚たちが溜まる池のようになってる場所だ。
魚はたくさんいるけど、あんな大きな鳥たちの傍にいて怖くないのかしらね。。。
やっぱり姉さんと一緒で食い気が勝るのかね~


d0158839_1739870.jpg

『僕、すっごく綺麗だろ!ちゃんと撮ってよ!!』 10mくらいの距離でコンデジ最大望遠でコレ(涙)

d0158839_1748545.jpg

『誰かアタシの噂した?最近くしゃみがよく出るわ・・・』

d0158839_17485548.jpg

食い気は誰にも負けないヒト(先月のスタバにて)

d0158839_17494070.jpg

姉さんの次にすごいスタバのスズ子たち(みんな太り気味)


現在、コメント欄は閉じさせていただいてます。
[PR]
by anzyscope | 2011-12-20 17:51 | 散歩

アニマル・ヒーリング

『アニマル・ヒーリング』の著者であるエリザベス・ワイターのワークショップに参加した。

ヒーリングとはどういうものなのか、ボランティアで参加してくれたペット達(小鳥、猫、犬)にデモンストレーションを行う。

動物たちの怪我や病気は、他のホリスティックケアと同様、獣医師による診断と治療が最優先であること。
ヒーリングとは、直接ケガや病気を治すものではなく、痛みの解放、組織と細胞の修復を促したり、動物が受けている治療を補足するというものである。
これだけでは、説明足りないけども。。。

ヒーリングを受けている犬は、自分がヒーリングを受けたい箇所を自ら近づけてきた。
大きな声で鳴いていた小鳥達も、ヒーリングが始るとふっくらと羽を膨らませてとても気持ち良さそうにしていた。

今回の(スピリチュアル)ヒーリングと、先日受講した『ペットの東洋医学』の中で学んだ「気」については通じるところがあった。
どちらも、自分の中ではまだまだ消化できてないんだけど。
これからじっくり反芻しないと(忘れんうちに!)

とにかく、2日間のワークはとても楽しくて気持ち良く、あっという間に終わってしまった。

d0158839_1652060.jpg
           浅草へはお初
           揚げ饅頭美味しかった♪


d0158839_1684972.jpg
   『アタシはコーヒーを飲む!』と強く意図している姉さん


d0158839_16114673.jpg
 姉さんが冬服を喜んで着てくれるように、母さんは意図します!

(良い意図を持つこと!!エネルギーは思考の通りに働くという教えより)


現在、コメント欄は閉じさせていただいてます。
[PR]
by anzyscope | 2011-12-13 16:19 | ホリスティック・ハーブ

カテゴリ

全体
骨折
あんず
飼い主
散歩
お友達
からだのこと
たべもの
躾考
犬グッズ
ボランティア
ボランティア勉強会
ワンコレシピ
ホリスティック・ハーブ
ツボ・リンパ・東洋医学
旅行
ペット栄養管理士
歯周病ケア
Robi
シニア犬
未分類

最新の記事

あんず10歳
at 2015-08-22 07:51
10月
at 2014-10-13 21:42
ドクタードッグ活動(北摂中央..
at 2014-06-21 23:14

以前の記事

2015年 08月
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

LINK

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

お気に入りブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

イヌ
スピリチュアル

画像一覧