愛犬あんずと覗く日々の出来事


by anzyscope

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

雷&雨のち晴れ

今朝、いきなりの雷&雨。
天気予報では雨なんて言ってなかったのにさ。
それでも出発時間には晴れて。
PFLJさんの街頭募金活動に参加。(宝塚11:00~13:00)

雷の影響ではなく(汗)
姉さん、本日はもんのすごく怖がりさんであった。
なぜなのだ?ずっと膝によじ登ってくる状態であった。
先日の病院行きもあったから一週間前からレメディ(ミムラス)も飲んでたけど。
病院ではまずまずだったから、効き目ありと喜んでたのに。。。
私のせいかしらん?思い当たる節は無きにしも非ず(汗)

こんなで週末の試験大丈夫なのか。。。不安だわ。
いかん、こうやって私が不安になるから姉さんに伝わるねん(汗)

今日はとても辛いペットとの別れの話をされる方がいて。
ご一緒したスタッフNさんが心に寄り添うような聞き方をされていた。
きっとこのご婦人も随分気が楽になったんじゃないかな。。。
(立ち寄ってくださる方はパートナーの話をたくさんしてくださるのだ)

その時、私の前にいやいや姉さんの前に素敵な男性がいて(爆)
流暢な日本語を話されるアメリカ人。
随分じっくりと姉さんを眺めておられるが、姉さんはモジモジ。。。
今日は怖がりさんで調子が悪いと言い訳する(汗)
そしたらば、
「知ってますよ。昔飼ってたから」・・・あははは。。。
ご協力ありがとうございました。

カメラを忘れたので、腹が立つほど性能の悪い携帯カメラで
d0158839_14402460.jpg
「今日は気分が乗らないの・・・」しょうがないよ、こんな日もあるって。。。

d0158839_1441173.jpg
生後3ヶ月のエコちゃんは「おかわり」練習中(里親さん募集中です)


現在、宮城県の石巻動物救護センターにPFLJの理事1名とスタッフさん4名が交代で現地入りされている。
現地被災動物の犬・猫に関わる復興支援と調査などの応援。
現地では未だ物資不足や人員不足、また余震も続く中での作業ということで、そういった活動の第一陣のお話を少し聞くことができた。

[PR]
by anzyscope | 2011-04-25 14:56 | ボランティア

春の健康診断その2(良くなってた編)

3週間前の健康診断はムイムイ騒動で動転したけど、嬉しい報告もあったのだ。

怪我をした左前足は、尺骨がとう骨に癒着したこともあり、見る角度によっては怖いくらい細い。
細いというか薄っぺらいのだ。
なので、知らない人が見たら「この子の足、これで大丈夫なの!?」と驚かれるほどで。
そんな足だけど、思いっきり走ってるし、生活の上では何の支障もない様子。
ただ、もちっと太くなってくれないと怖いなと思うのだ。

1月の検診の時には先生がメジャーで足の太さを計測してくださっていた。
で、今回計ったところ、関節箇所で1cm、折れて細くなった箇所では5mm太くなっていた。
見た目では何も変わってないように思っていたが、ちゃんと太くなっていた♪



もうひとつは歯茎のこと。
12月初めに熱が出て4日ほどしんどそうにしていた時。
(前日、寒波の日に長時間の散歩をしてしまったのが原因と思われる)
口が匂うのでよく見てみたら、歯茎全体がプックリと腫れていたのだ。
かかりつけの先生は、歯の表面は綺麗だから歯周ポケットの掃除くらいしか出来ないとのこと。
抗生剤を使うのも姉さんの体質を考えると。。。てことで、もう少し様子を見てみましょうということに。

人間だって、肩が凝ると歯茎が腫れるんやから肩凝りに違いない(ばあば)とか、そういう感じで。
私としても、姉さんの身体に負担になることはしたくないし、出来れば日々のケアで何とかしたかった。
それに、悪い歯のところだけというのではなく歯茎全部が腫れるというのが???であったから。

それでも、心配になって、個人開業の歯科専門医にも行ってみた。
こちらは私と先生の相性がとても悪く、たった1回嫌な気分で歯の勉強をしにいったようなものであった(汗)
二度と行きたくないと思う病院であったが、もっとしっかり真面目に歯を磨かねばいけないことだけはわかった。

その日から一日三度(姉さんは三食だから)ビルバックで磨いて、バイオティーン(歯周病用)で仕上げ。
歯と歯茎の間を念入りに。
きつくすると歯磨きを嫌がってしまうから、ソフトタッチでするのに気を使った。

いつの間にか歯茎の腫れは引いていた。

今回の健康診断で、先生には歯茎は問題無し、口臭も無しで治りましたね!と言っていただいた。
今思うと当時の口臭は熱でしんどい身体だったから胃のほうからあがってくる匂いだったかも知れない。
割とすぐに匂いはしなくなっていた。
やはり、熱で免疫力が低下して一時的に歯茎が腫れていたということなのかなと推測する。
歯周病は恐ろしい病気だと教わったから、念入りな歯磨きは今後も続ける。

d0158839_17303737.jpg
駆虫薬のせいで晩御飯と今朝のご飯を吐いちゃった後、ぐったりと爆睡の図
昼ご飯は無事に消化中。今はとても元気にしてるのは心配ご無用です。
早く遊びの相手をしろ、と、後ろから怒ってる(汗)
[PR]
by anzyscope | 2011-04-23 17:36 | からだのこと

春の健康診断その1(ムイムイ騒動1/2)

d0158839_752718.jpg
(一昨日のポカポカ散歩)

昨日は雨の中、かかりつけの病院へ新鮮なウンチさんを持参した。

3週間前、健康診断をしてもらった中で、まったく心配などしてなかった糞便検査でひっかかったのだ。
しかもムイムイ(回虫卵検出)。。。

(3週間前)待合室から見えた担当医先生の表情に「ん?」と嫌な予感し・・・
しかし!この冬は今までで一番姉さんの体調が良かったので、まったくもって晴天の霹靂つうか。
デトックスな3月も、元気溌剌で過ごせたのに、何だろう???と思った。
呼ばれて中に入ると、PC上に画像が用意されていた(汗)

『浮遊法』といって、虫の卵だけ浮かせる検査でかなりの量が出てると。
これは随分前からお腹の中に居らっさるということらしい。
去年の春にはひっかからなかったし、その後は骨折治療に入ったから。。。
感染は冬に入ってからだと思う(たっぷりの河原での散歩は冬からだから)
住宅街でも便が放置された箇所はけっこうあるが、短いリードでの散歩なので見逃すはずはないし(多分)

で、その日の昼に虫下しのお薬を飲ませた。
(このあと3週間置きに最低2回は薬を飲んで卵が検出されなかったらOKとのこと)
翌朝、たっぷり成虫を見ることになる予定であったが・・・
夜ご飯のあと、昼前に食べたオヤツから昼ごはんから全てを吐き戻した。
あ~、薬も戻したか???という感じで、病院に電話をしたが、すぐにまた飲ませるのはよくないから予定通り、3週間後に便をもってきてと言われたのだ。
翌朝は、吐いたせいもあって、極小でしかもしっかり理想的な固さの良い便のみ。
成虫らしいソーメン状のものはまったくいなかったのだ。
たまに、駆虫薬を飲んでも成虫が出ない子が居るらしい、消化吸収?嫌だ~・・・
私としては本当に卵だったのかと疑っている(いやほんとに)

で、待ちに待った昨日の検査結果では何にも検出されず。
あまりの綺麗さに先生もオカシイなという感じであった。
でもマニュアル通り昨日の晩も薬を飲み(今朝また全部吐いた)3週間後に再々検査をする予定。

ほんまに姉さんの小さなお腹にあんなもんが入ってるということは想像するのも嫌であった。
過剰なスキンシップ(爆)では人にも移るということで、あわてて私だけ(笑)近所のクリニックで血液検査をした。
こちらでもこんな検査したことないスということで(外部検査機関)問い合わせの後、2回も確認の電話があったりして。
しかも保険がきかないので7000円もする検査であった。
一週間ほど待って、結果は何にも検出されず(ホッ)
(ちなみにこの検査は13種類もの虫を調べてくれるセットになっているのだ)

d0158839_7442315.jpg
(虫はいないのよ~)

*回虫豆知識
回虫に寄生された犬の便の中に卵がある。
この卵と接触して体の中に取り込んでしまうことで感染する。
が、新鮮な便の中に入ってる卵では感染しないらしい。
便の中で10日以上経過すると卵が感染可能な成熟卵となり、その時に接触し口に入ると感染する。
だから!放置されているカピカピの便には近寄ってはならぬのだよ。
(散歩の後、あんよをしっかり洗うのも大事よね)
姉さんが感染したと予想されるのは、河原の散歩中に茂った草の中に頭をつっこんでクンクラしてるときと思われる。
先生いわく、直接便を食べなくても、便の傍の草に卵がついてしまっていたら鼻や毛についてしまって感染するかも、と。
姉さんの名誉のために書いておくと、食糞癖はないが、匂いは嗅ぎたがる(悲)
このムイムイ騒動でエチケットのない飼い主に一層腹が立つのであった。

(このネタは3週間後にまた追記の予定)
[PR]
by anzyscope | 2011-04-23 07:58 | からだのこと

ポッカポカの昼ん歩

d0158839_14481318.jpg
家の中は寒かったもので(汗)また服のチョイスを間違える。。。

河原を駅前まで歩いて、私の銀行、あん父の銀行、食材の買い物、あん父の郵便局、と用事ばっか。
飼い主交代しつつ、姉さんはずっと河原でお待ち娘(全部の用事が川の両側で済むのだよ)


「父ちゃんどこ?」と聞くと、郵便局の方を見上げる姉さん。
d0158839_1452792.jpg
 『あそこよ』


d0158839_14521913.jpg
 『いつまでかかってるのかしら・・・』



姉さんには出演依頼のなかった『阪急電車』
d0158839_145311100.jpg
 『アタシにオファーがないなんてどゆこと!?』


帰りは暑くて服を脱いだとさ。

帰宅後のお楽しみは水で薄めた牛乳をお猪口一杯とスパイラルさんから届いたばかりの気仙沼産ヨシキリザメ100%の軟骨スティック♪であった。


しばらくはコメント欄を閉じさせていただいてます。ごめんなさい。
気温の変化で風邪ひきさんが激増してますね、皆さまご自愛くださいませ。

[PR]
by anzyscope | 2011-04-13 14:59 | 散歩

生き抜いて

福島原発 20km圏内~30km圏内の(ペットの)現状がブログに掲載されています。
☆こちら☆

このブログを書かれた方が伝えたい事は、少しでもこういった状況を防ぐために、

☆こういう現状を多くの人に知ってもらえますように。

☆避難所で、動物を受け入れる体制が整えられますように。

☆動物愛護団体などのうち、一時的に動物を預かってくれるところもあるということを飼い主さんに知ってもらえますように。


 

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』

☆署名用紙ダウンロードは ☆こちら☆ 
(※提出期限: 2011年4月30日)
   

d0158839_14433973.jpg
『オシリカゼデメクレ~ル』
当たり前の日常がありがたや・・・・


この記事のコメント欄は閉じさせていただいてます、ごめんなさい。
[PR]
by anzyscope | 2011-04-07 14:46 | ボランティア

いつもの散歩

d0158839_1356958.jpg


d0158839_13562388.jpg


d0158839_1356386.jpg


d0158839_13565925.jpg


d0158839_13571468.jpg


d0158839_13572777.jpg


d0158839_13573960.jpg


d0158839_13574996.jpg


d0158839_1358267.jpg
白さでは負けじとポーズとりにけり   byあんず
[PR]
by anzyscope | 2011-04-01 14:26 | 散歩

カテゴリ

全体
骨折
あんず
飼い主
散歩
お友達
からだのこと
たべもの
躾考
犬グッズ
ボランティア
ボランティア勉強会
ワンコレシピ
ホリスティック・ハーブ
ツボ・リンパ・東洋医学
旅行
ペット栄養管理士
歯周病ケア
Robi
シニア犬
未分類

最新の記事

あんず10歳
at 2015-08-22 07:51
10月
at 2014-10-13 21:42
ドクタードッグ活動(北摂中央..
at 2014-06-21 23:14

以前の記事

2015年 08月
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

LINK

ライフログ

検索

人気ジャンル

お気に入りブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
スピリチュアル

画像一覧