愛犬あんずと覗く日々の出来事


by anzyscope

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:あんず( 79 )

夜明けのヤギにベジタリあんこ

うちのリビングには時々明け方にヤギが出没する。
ゴミ箱の内側に敷いてある新聞紙をチリチリとちぎって食べているのだ。
私は気配を感じて飛び起きる(あん父もちろん爆睡中)
ヤギは私がきたことに気付くが、食べるのをやめない。
冷蔵庫の中から肉(茹でた牛)を出し、小さく刻むと(一口くらいの量)ヤギは目をランランと輝かせて飛んでくる。
そして一気に飲み込み「ありがと~」と去ってゆく。



あんずは今まで生野菜を食べなかった。
が、ここのところあまりの食い意地の張りようがひどいので試しにレタスを一枚与えてみた。
食べるではないか!
ミニトマトも・・・・食べるではないか。
夕食前の卑しい時間に、あん父にレタスでお稽古をしてもらった・・・野菜でもやるではないか。
大人の口になったのか、卑しさが増しただけなのか・・・
生野菜を食べてくれて嬉しい(なんじゃそりゃ!)


d0158839_14264686.jpg
ときどきヤギになるお方

(お腹が気持ち悪い時に紙や糸くずを食べたがるのだ。単に腹は減りすぎているのとは違うみたいだけど)
[PR]
by anzyscope | 2010-07-08 14:29 | あんず

お馬鹿スイッチ

今週は冷や冷やするような動きが多かった。
あんずのお馬鹿スイッチをすぐにOFFできるようにならねば(汗)

飼い主が冷や冷やするときは、皮膚の調子が良くなってるってことで。
手術後どこかしらがずっとズルズルグジュグジュしていた皮膚がこの1週間ですっきりと治った。
病院でステロイド系の軟膏を塗ってもらったのとレメディ(ホメオパスの先生処方)を飲み始めたのが同時。
どっちが効いたのかわからないけど・・・(家の人はもちろん軟膏のお陰やと言う)

残り4本を抜ピンしたらある程度ピンの穴が塞がるまではギブスをしましょうと言われている。
通常は抜ピン後はギブスなしだけどあんずの場合は骨が細く修復も遅いから念のために。
ギブスをするっつうことはまた皮膚が痛いことになる。
とりあえずそれまでに一旦は良い状態になってくれて良かった。

今回はどうなることかと不安材料が多かったのでとにかく治ってくれればどうでも良いという気分だったが。
やはり一つずつ不安が減っていくと欲が出てくる。
今回は足がかなり外向きについているようなのだ。
まだつま先歩きなので、最後の肉球までは地面に着けていない。
つま先歩きのときは前を向いてるんだけど。
たまにほぼ足の裏全体が地面に着いてるようにみえるときはかなり足先が外を向く。
(3年前の1回目の手術の不具合のような感じとは違うが)
ま、今気にしてもどうしようも出来ないし、まずは骨が治ってからでないと・・・

まずはテンションあがらないようにお稽古(家での練習)はじめましょ。

d0158839_1615354.jpg
先週の写真
(つま先歩きなので足先は前を向いている)
[PR]
by anzyscope | 2010-07-05 16:20 | あんず

岡ちゃんジャパンお疲れ様でした

サッカーの応援といえばいまだに『オーレーオレオレオレー』と思ってた母ちゃんです
一応勝ち負けは気になってちょいちょいTVを見ておりましたらブゥ~~ンヴウ~~ンって変わった音・・・
ブブゼラっつうんですね、知らんかった
観客席が羽虫の大群みたいじゃ


あなたもやっと応援モードに入ったのに終わっちゃったね
d0158839_14242259.jpg
『え~~~っ!』byにわかサッカーファンあんこ
昨日看護士さんにつけてもらったのは岡田ジャパン応援デコだった
[PR]
by anzyscope | 2010-07-02 14:34 | あんず

ふかふか愛好家

すっごく良い天気なので押入れの中の冬布団も引っ張り出す
陽のあたるとこに広げていたら・・・・やっぱりやってきた


d0158839_9385417.jpg
『う~~ん!最高♪』
[PR]
by anzyscope | 2010-06-30 09:40 | あんず

あん父女学院

午前中はあん父の監視下で過ごすことが多いあんずさん
それはそれは規則正しい時間を過ごしてらっしゃる

朝食を食べ終えたら自ら仕事部屋に置いてあるベッド(あん父の足元)へ移動
しかもあん父より先に行く(笑)
そこで昼までぐっすり睡眠を取る予定なのだが、10時半にトイレに行ってきなさいと起される
チッチとプップ(こちらは必ずではない)を済ませてあん父とちょこっとおふざけあそばしたらまたベッドへ

なぜにいい感じで寝てる子を起すかというと、そこでトイレに行かせておくとあとはまた昼まで静かにしている確立が高いんだそうだ
自分でプップをしてきたときは「出たよ!出たよ!」という報告がうるさいし(笑)
仕事のタイミングによっては相手できないから


d0158839_15242620.jpg
昨夜の散歩


d0158839_1525894.jpg
真っ暗でも河原はテンション上がるのね
[PR]
by anzyscope | 2010-06-29 15:27 | あんず

『いなくなったら困る』 アニマルコミュニケーション

私が聞いて欲しいと頼んだわけではないけど。
先生が察して聞いてくれたのか(笑)
「あんずちゃんはお父さんとお母さんのこと好き?」って。
内心『そんなこと聞くのやめてくれ~』って感じ(笑)

なんだかすごく長いこと先生とあんずが会話してたようなんだけど、先生からは
「もちろん好きだし、いなくなったら困る」という返事。
なんかもっと言ってなかったですか?父ちゃんだけでなく母ちゃんのこともほんとに好きかしら?
聞き返したくなることはいろいろあるんだけど、ま、先生の気遣いもあるだろうしね~(笑)

いなくなったら困るって・・・まさか飯使いとしてってことだけではないでしょうな。
私もあんずがいなくなったら困りますよ。
まあいつかは先にいなくなっちゃうんだけど、今は困る。
もっともっと一緒に人生経験積まないとね。

たまたま「ヒト」の姿をとって生まれた母さんとたまたま「イヌ」の姿をとって生まれたあんず。
もっと濃いやりとりが出来そうな。。。
ずっと前に読んだ『動物はすべてを知っている』J・アレン・ブーンの本を引っ張り出してきて。
これセッションの前に読み返しておけば良かったなと思った。
ま、持ってることも最近思い出したんだけど。

この小さい頭の中にどれほどの脳みそが入ってるのか(笑)
先生はいろいろ考えていてとても賢い子だとおっしゃったけど。
脳みその量じゃなくて、心(魂)なんだろうね。
一日のうちたっくさん語りかけてることも知ってるけど。。。わからないことが多いわ(笑)

d0158839_21461361.jpg
キコもおしゃべりだったな~(2年前の夏)

d0158839_21463798.jpg
アタシも毎日たくさん話しかけてるよ(昨年末の写真)
[PR]
by anzyscope | 2010-06-11 21:49 | あんず

『家族』 アニマルコミュニケーション

d0158839_891081.jpg
『初めての冬』


アニマルコミュニケーションのセッションで言われたことで、あんずは私たちと主従関係を望んでいないというのがあった。
先生によると、犬には主従関係がある方が楽だと感じそれを望む子と、反対にそれを望まない子がいると。

『足りないところを補いあえるような家族でいたい』って。
あんずがこんな賢い言い方するはずないって感じでしっくりこなかったが(笑)
先生が私にわかりやすいようにあんずの気持ちを翻訳してくださるためだろう。

主従関係についてはいろんな解釈があると思うので、またじっくり考えてみたいけど(と逃げる。。。)

d0158839_8204296.jpg
『とにかくアタシを大事にしてね』
[PR]
by anzyscope | 2010-05-29 08:22 | あんず

『もっと食べるっ』 アニマルコミュニケーション

最初は落ち着かなかったあんずだが、先生との会話が進むにつれリラックス
できるようになる。
挙句の果てには、よっこらしょと寝る体勢に入って目をつぶっちゃったり。

あんずは慣れるのに時間が必要。
大丈夫だとわかったら落ち着けるので、それまで待ってあげて欲しいと。
それに自分の気持ちを確かめて欲しがってると。
『私の気持ちを無視されると心が離れる』って。

日々のコマンドの練習は私とあんずにとって可笑しな楽しい時間なんだけど。
怖がり克服のためとか、真面目なお稽古(教室なんかで)の時には私もちょっと
気持ちに抵抗があることが多かった。
ちょっとというよりかなりか。。。
「犬がかわいそうと思っては駄目、あんずなら出来ると思ってやって」と言われる
ことが多く駄目な飼い主から抜け出すことが出来なかったんだけど。

そういう飼い主の弱気は犬に伝わりやすい。
『嫌な事とわかってるのに母さんは無理やりやらせるんだ』、というふうになって
しまったか。
私から気持ちが離れてる時の顔はわかっていた。
それと反比例してあん父にくっつくことが多くなっていったし。
私の中でも気になっていた灰色の部分だった。

そんな話をしているとき、あんずは時々私に顔を近づけた。
こんなこと言っちゃったけど怒ってない?て感じなのか。
はたまた、自分の心に話しかけてくるのは誰?と言ってるのか。

リラックスのためにと持っていってたフードの袋を気にしだす。
(テーブルの上に置いていた)
ときどき先生から一粒ずつもらってたんだけど。
「お腹大丈夫ですか?全部食べるって言ってますけど」って(笑)
「もっとないのって?先生も持ってきてあげればよかったね、ごめんね~」とか。
「ササミが好きなの?」と聞かれたのに
『何でも食べたい!』と言ったそうだ(爆)
今後の食事指導も聞きたかったんだけど、そこまでの時間はなかった。

この日から数日は私と二人っきりの時間を避けていたあんず(気のせい?)
本音を言ってバツが悪いとおもってたのかしらん。。。
でも今はその逆ですごく甘えたさんになってる。
ここ数年何もないときに自分から抱っこなんて言わなかったのに。
大きなギブスのお手手も振り上げて前からしがみついてくる(汗)
で、抱っこに収まると嬉しそうにしてる。
返事を聞くことはできないけど、いちいちあんずに話しかけて聞いてみることが
多くなった。
嬉しそうに近づいて寄り添うことが多くなったような。
(ま、療養生活のせいでもあるんだけど)


準備不足で、私としては不完全燃焼のように感じてたんだけど、あんずの一番
訴えたい声が聞けたから、結果的にはとても有意義な体験となったようだ。

d0158839_81411.jpg
(大人しぃしてますねん。。。2週間ほど前の写真)
[PR]
by anzyscope | 2010-05-11 08:03 | あんず

『私は私』 アニマルコミュニケーション

先日、アニマルコミュニケーターの先生にカウンセリングを受けた。

申し込みをした数日後にあんずが骨折してしまいバタバタの日々で。
心の準備(?)のないまま当日がやってくる。


私はイスに座り、スリングに入ったままあんずは私の膝の上。
なかなか落ち着けないあんずのために先生は床にぺったり座り、下から見上げてくださり(汗)
一時間ずっとその体勢で申し訳なかった。
とても優しい雰囲気の先生だったが、自分の黒い心の中まで覗かれそうで(笑)
私はあんずとは別の緊張をしていた。

最初は慣れない場所で(グリーンドッグさんの店舗と隣接した部屋)来客の音にいちいち驚く。
「誰か来た!」とか「ここ怖い」、窓の外を気にして「こっち側には何があるの?」と聞いてたみたい。
10分もすれば少しは馴れてきた様子。
まったく話をしない子もいるそうだが、あんずは先生の質問にはちゃんと答えているとのこと。

あんずの開口一番は『もっと遊びたい!』だった。
そりゃそうだ。。。ずっと遊んでなかったから(悲)
ちょうどこの日の前日から痛みが和らいで、遊びたいモードに入ったところだったのだ。

会話の内容としては私とあん父が普段から感じているままだった。
えっ!意外!というような驚きはなく(笑)
自分達がずっと感じてきたことを先生が言葉に出してくれたような感じ。


いまだに他の犬が苦手で。。。の話題で
先生 「あんずちゃんは自分のこと犬じゃなくて人間だと思ってる?」
あんず『私は私』

母さん達もそうだろうなと思ってたのよね。。。
ま、人間だとは思ってなかったようで(笑)

あんずは強い意思を持っていてプライドが高いんだそうだ。
そうそうこれもね。。。
犬として上位を意識するようなプライドじゃなくて、『他と一緒にしないで』の方。
                                                 (次回に続く)
[PR]
by anzyscope | 2010-05-06 16:57 | あんず

カテゴリ

全体
骨折
あんず
飼い主
散歩
お友達
からだのこと
たべもの
躾考
犬グッズ
ボランティア
ボランティア勉強会
ワンコレシピ
ホリスティック・ハーブ
ツボ・リンパ・東洋医学
旅行
ペット栄養管理士
歯周病ケア
Robi
シニア犬
未分類

最新の記事

あんず10歳
at 2015-08-22 07:51
10月
at 2014-10-13 21:42
ドクタードッグ活動(北摂中央..
at 2014-06-21 23:14

以前の記事

2015年 08月
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

LINK

ライフログ

検索

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
スピリチュアル

画像一覧