愛犬あんずと覗く日々の出来事


by anzyscope

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ツボ・リンパ・東洋医学( 1 )

寒くなりましたので犬も足ツボ

d0158839_16484.jpg
 『寒いから今日は帰ろうよ・・・』
寒いから・・・じゃなくて、姉さんいつもじゃないのぉ(汗)

気温の変化が大きい今日この頃。
つ~か昨日は寒かった!

身体が元気であれば気温の変化にもうまく対応できるんだろうけど。


ってことで、これからの寒さを乗り切れるように元気が出るツボを紹介しましょう♪

指圧を始める時は、飼い主、愛犬ともにリラックスしている時に。
空腹時や、運動後すぐ、食後すぐなどは避ける。
できれば温かい手で。


まずは『湧泉(ゆうせん)』
d0158839_16244869.jpg

後肢の足の裏の一番大きな肉球の踵側にある。足先に向って指圧する。
いろんな効果があるとされるツボで
眼部疾患、下肢麻痺、緊急時、咽喉痛、利尿作用・・・などなど
疲労回復、気を充実させるということで

強さはイタグレならキッチンスケールで400g前後と言われるが愛犬の表情を観察して行う。
小型犬のツボに対しては綿棒で押すのが良いとされてるが。。。
『なにそれ!?』と興味を持って指圧どころでなくなりそうだから使ってないんだけども(汗)


もひとつは『足三里(あしさんり)』
d0158839_16421035.jpg

後肢の外側、膝と足首のくるぶしを結んだ線上の上から1/4のところにある。内下方に向って指圧する。
強壮作用、胃腸疾患、消化器系全般、ストレス・・・などなど。
胃腸の働きを活発にし元気を生み出すということで。

このツボは、松尾芭蕉の「奥の細道」の中にも出てくる。
「ももひきの破れをつづり、傘の緒つけかへて、三里に灸すうるより、松島の月まづ心にかかりて・・・」
足三里にお灸をすると疲れが取れて旅が続けられるということが常識になっていたようだ。



細かいことが面倒であれば、身体全体をさすったりゴニョゴニョ、グルグルしてスキンシップの時間としてお互い楽しくリラックスできればそれで良し♪
[PR]
by anzyscope | 2011-10-27 16:55 | ツボ・リンパ・東洋医学

カテゴリ

全体
骨折
あんず
飼い主
散歩
お友達
からだのこと
たべもの
躾考
犬グッズ
ボランティア
ボランティア勉強会
ワンコレシピ
ホリスティック・ハーブ
ツボ・リンパ・東洋医学
旅行
ペット栄養管理士
歯周病ケア
Robi
シニア犬
未分類

最新の記事

あんず10歳
at 2015-08-22 07:51
10月
at 2014-10-13 21:42
ドクタードッグ活動(北摂中央..
at 2014-06-21 23:14

以前の記事

2015年 08月
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

LINK

ライフログ

検索

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
スピリチュアル

画像一覧