愛犬あんずと覗く日々の出来事


by anzyscope

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ドクタードッグ活動

この前の土曜日はPFLJのドクタードッグ活動に参加。
ケアハイツ伊丹さんには我々ペアは初出動。
レギュラーメンバーにDD研修生もいて合計8頭となんとも豪華であった!
(ラブラドール2頭、ゴールデン1頭、アイリッシュセッター1頭、パピヨン1頭、ビーグル1頭、日本テリア1頭、イタグレ1頭  2フロア1時間)
新しいカメラを持っていっていたが、ちゃんと撮ったのは1枚だけ(汗)

と~ってもご親戚な雰囲気の日本テリアとイタグレのツーショット♪
d0158839_14224538.jpg
 DD先輩でもある悠々君&あんず

日本テリアは、1700年代にオランダから長崎に渡来したスムースフォックステリアを祖として・・・・
イタグレやトイマンの血も入っているのではないかと考えられている・・・・(ウィキペディア参照)

イタグレよりも頭の鉢が大きくて、ストップもはっきりしていて、ブラックタンのカラーもイタグレではないけど。
後ろ姿がほんとに良く似ている。
ミリミリと動く後ろ足の筋肉に、細い尻尾、背中からお尻にかけてのカーブなんか特に。
あんずの場合は、場所によって毛の長さが変わっている。
首のあたりの白の毛が一番長くて1cmくらい。
全体では3ミリから10ミリの間でばらついているが、悠々君はどこもきっちり2ミリなのだ。
イタグレよりも短毛。
触れるとあんずよりも体温が高く感じるほど、HOTな背中♪
活動の様子をちら見した時、ちょうどママと「やったね!」と両手のハイタッチをしているところで素敵だった~♪


今回のあんずの様子は・・・・やはり抱っこがメインだけども。というか、床の上では何も出来なかった(涙)
それでも、よくもまあ他人様の膝の上でゆっくり座ってられるな、と感心する。
しかも、利用者さんの膝が開いていたり足場が悪い感じでもうまいこと座るようになってきたし。
やっぱり床にいるよりも安全だと感じるからなんだろう。
この日はいつもよりたくさんのワンで緊張も大きかったが、膝の上での様子には変わりなくて良かった。

「こんにちワン!」や「がんばるぞ、おうっ!」も練習してるんだけど、こういう場では声が出ない。
最後まで口パクで、出したフリ(汗)
ま、いいさ。がんばろう、がんばろう、母さんと一緒にがんばろう。


現在、コメント欄は閉じさせていただいております。
[PR]
by anzyscope | 2011-11-14 14:52 | ボランティア

カテゴリ

全体
骨折
あんず
飼い主
散歩
お友達
からだのこと
たべもの
躾考
犬グッズ
ボランティア
ボランティア勉強会
ワンコレシピ
ホリスティック・ハーブ
ツボ・リンパ・東洋医学
旅行
ペット栄養管理士
歯周病ケア
Robi
シニア犬
未分類

最新の記事

あんず10歳
at 2015-08-22 07:51
10月
at 2014-10-13 21:42
ドクタードッグ活動(北摂中央..
at 2014-06-21 23:14

以前の記事

2015年 08月
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

LINK

ライフログ

検索

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
スピリチュアル

画像一覧