愛犬あんずと覗く日々の出来事


by anzyscope

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今年もアレの時期

d0158839_15471047.jpg


あんずは毎年9種ワクチンを接種している。


やっぱり河原の散歩は外せないから。



住宅街より河原の方が走ったりいろんな匂いを嗅いだり姉さん主体の散歩ができる。
あんまりず~っと(好きなだけ)匂いを嗅がせるのはお行儀が悪いと思っていた時期もあったが。
最近は気が変わった。
匂いを嗅ぐことが刺激になるだけでなく、感情をつかさどる大脳辺縁系に作用して気分が落ち着くんだとか。
これを書かれたトレーナーさんは、長い距離を歩かせるのはどうでもよくて、ゆっくり匂いを嗅がせるのが重要とも。
ウチらに都合の良い内容だったので即実行(笑)


そんなこんなで、ウチにとって河原の散歩はリハビリやエネルギー発散、刺激にリラックス・・・と期待する効用が多いので。

しかしヌーさん(ヌートリア)がいる。

なぜ9種になるかといえばワクチンの説明書にも書いてあるとおり、6種ワクチンまでにはレプトスピラ感染症のワクチンが入ってないから。
残りの3種がレプトスピラ系(しかしたくさんの血清型があるらしくこれで全てに対応してるわけではない)

レプトスピラは主に保菌者であるげっ歯類(ヌーさん!)の尿、尿に汚染された土壌、水、なんかに接触することで皮膚感染(粘膜や傷から)する。
人畜共通感染症で、海外なんかではカヌーやトライアスロンなんかで発症者が出たりも。

ウチが散歩するコースでは毎日ヌートリアを見ることが出来るし、姉さんがパピーの頃には散歩中やけに草の茂みから離れないから覗いてみると、ヌーさんの頭部が落ちていたこともあった。

毎年チクリと胸を痛めるが・・・・結局9種なのだ。

*媒体として多いのは野ネズミとのことだが、同じげっ歯類でもハムスターはこの菌に弱く、感染するとすぐに死にいたるため人への感染はまずないとのこと。


d0158839_15492745.jpg

河原の方が楽しいのに、なぜか帰りは歩道橋(住宅街方面)を登りたがる姉さんであった(悲)
[PR]
by anzyscope | 2010-12-02 15:52 | からだのこと

カテゴリ

全体
骨折
あんず
飼い主
散歩
お友達
からだのこと
たべもの
躾考
犬グッズ
ボランティア
ボランティア勉強会
ワンコレシピ
ホリスティック・ハーブ
ツボ・リンパ・東洋医学
旅行
ペット栄養管理士
歯周病ケア
Robi
シニア犬
未分類

最新の記事

あんず10歳
at 2015-08-22 07:51
10月
at 2014-10-13 21:42
ドクタードッグ活動(北摂中央..
at 2014-06-21 23:14

以前の記事

2015年 08月
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

LINK

ライフログ

検索

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
スピリチュアル

画像一覧