愛犬あんずと覗く日々の出来事


by anzyscope

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

猛獣おばさん

d0158839_9231450.jpg
『Grrrrrrrrrr!』

包帯の中の皮膚もすっかり治ったのでやっとやっと通院が1週間空けられるとなった先週。
喜んだのも束の間、なぜか2日目にまったく足を床に着けなくなったのでまた病院へ(涙)

皮膚が傷んできたのかと思ったら外見上異常なし。
週末にレントゲンの予定だったので、そのまま包帯だけ巻きなおしてもらって帰る。

翌日から足を着けるようになるが、また着けない日もあり。

レントゲンの結果、残り4本のうちの1本のピンに亀裂がみられる。これのせいか。。。
でもまだまだピンを抜ける状態ではなく。
悪いピンの上部のみ取り去ることは簡単だが、今度完全に抜く時には頭がないもんだから下側から筋肉を剥離して抜かなければならない。
なので、これは最終手段ということで。


足を使って骨に負荷をかけることは大切だけど、激しい動きは禁物。
これが難しい。。。
普通なら1ヶ月くらいでピンを抜くのだからこんなに長期間(あんずは既に3ヶ月)入れておくのは想定外なのだろう。

いつもこういうジレンマの嵐なのだ。。。

またホメオパスの先生に相談し、仮骨のスピードをあげられるようにレメディの組み合わせを変えて送ってもらうことになっている。
ほんとに効くのなら夢のような話だけど(皮膚は良くなったがまだ半信半疑)
いや今は信じて飲ませるのだ。
[PR]
by anzyscope | 2010-07-14 09:25 | あんず

カテゴリ

全体
骨折
あんず
飼い主
散歩
お友達
からだのこと
たべもの
躾考
犬グッズ
ボランティア
ボランティア勉強会
ワンコレシピ
ホリスティック・ハーブ
ツボ・リンパ・東洋医学
旅行
ペット栄養管理士
歯周病ケア
Robi
シニア犬
未分類

最新の記事

あんず10歳
at 2015-08-22 07:51
10月
at 2014-10-13 21:42
ドクタードッグ活動(北摂中央..
at 2014-06-21 23:14

以前の記事

2015年 08月
2014年 10月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

LINK

ライフログ

検索

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
スピリチュアル

画像一覧